ファスティングとは

今話題のダイエット方法といえば、ファスティングかもしれません。
ファスティングは実はダイエット以外でも、活用されるものなのです。あまりにファスティングという言葉が浸透しているために、今更、ファスティングって何とは?聞きにくいという人もいることでしょう。
そこでここではファスティングとは何か?ということを具体的に考えていきましょう。


ファスティング の語源

アスリートや芸能人、また一般の若い女性の中でとても話題性のあるものとして知られています。 今はダイエットだけではなく、美容・健康維持を目的として、行う人も多くいます
そんなファスティングですが、語源は英語にあります。ファスティングは、英語のfastという動詞、つまり断食する ・絶食する・精進するという意味の名詞形なのです。日本語でいうと断食に当たります。
欧米社会で、ファスティングが流行し始めたことからそのままファスティングという名称のまま、日本でもはやっているのです。


ファスティングとは何をするの?

本来、ファスティングとは 宗教的な儀式や精神的修行のために行われているものでした、一番よく知られているのが、イスラム教のラマダーン、つまり断食ではないでしょうか?
そんな断食ですが、実は健康にも美容にも効果的であるということが研究で分かってきました。多くの注目と脚光を集めるようになったのです。基本的には食事を抜くということをファスティングといいますが、現代では完全断食ではなく、プチ断食といわれるものが主流になっています。

プチ断食は、主に野菜や野草のエキスを糖質による発酵抽出で完成させた酵素ドリンクを利用しながら行われます。1日の食事のうち1食をこのドリンクに変えるという置き換えタイプのファスティングです。このドリンクはミネラル・ビタミンなどの栄養素がふんだんに含まれているために、ダイエットで不足しがちな栄養を補いながらダイエットを行えるのです。
そのために安全で無理なく行うダイエットが可能になったのです。


ファスティングの効果

ファスティングの目的はダイエットであることもあるのですが、それ以外にもいつも働いている内臓を休めるという役目もあります。内臓を使わない期間が長ければ長いほど、体は溜め込んでいた毒素を排出できるのです。デトックス効果があり健康にも美容にも効果があります。簡単に言うと、体をリセットしてくれるのです。

参考サイト:酵素ダイエット|プチ断食で健康的に!無添加酵素でダイエット